読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xamarin Studio を使ってみる

前回のハローワールドのプログラムは、Emacs を使用してプログラムを書きました。 IDE のコード補完を使いたいので、Xamarin Studio を使ってみることにしました。

Xamarin Stuio を開いたら、メニューの File -> New -> Solution.. を選択。New Solution として C# Console Project を選択します。

以下のコードを記述。コード補完があるため、さくさくコードが書けます。

using System;

namespace TestCS {
    class MainClass {
        public static void Main(string[] args) {
            int sum = 0;
            for (int i = 0; i < 10; i++) {
                sum += i;
            }

            Console.WriteLine("sum:{0}", sum);            
        }
    }
}

実行結果です。

sum:45

(補足) Xamarin Studio は、以前にインストール済みでしたので、今回、久しぶりに Xamarin Studio を起動すると、アップデート通知がきましたので更新しました。すると、C# Console Project でビルドはできるのですが、実行すると ScriptError のエラーが表示されるようになりました。調べてみると、プロジェクト設定の「Run on external console」のチェックを外すとエラーなく実行することが出来るようになりました。「Run on external console」は、メニューの Project -> XXX Options の Run/General 項目にあります(XXX はプロジェクト名です)。